南日本銀行で限度額いっぱいキャッシング!

南日本銀行カードローン「WAZZECA」

南日本銀行が低級するカードローン、WAZZECA のご紹介です。何故WZZECAというのかはおいといて、南日本銀行は鹿児島県に本店を置く銀行で、通称は南銀と呼ばれています。

 

そんな南日本銀行WAZZECA の保証会社は、九州総合信用(株)、(株)オリエントコーポレーション、三菱UFJニコス(株)、アイフル(株)、SMBCコンシェーマーファイナンス(株)と驚きの5社体制になっています。保証会社が5社ついているのは、おそらく南日本銀行カードローンWAZZECAだけかもしれません。

 

カードローンの特長とは?

南日本銀行カードローンWAZZECAの金利ですが、14.5%〜2.8%と幅広い金利体系で、最大1000万円まで借り入れる事が可能です。

 

一番人気がある、110万円〜200万円以下のゾーンは4.8%〜13.5%、210万円〜300万円以下のゾーンは4.8%〜13.0%と、こちらも金額が大きくなっても上限金利はかなり高めの設定になっています。

 

銀行カードローンの中では、平均より高めの推移という事が出来るかもしれません。

 

申し込み方法

南日本銀行カードローンWAZZECAに申し込むには

 

・インターネット
・電話
・フリーダイヤル

 

で申し込みを行って、仮審査に合格したら契約に移り、本審査のちカードが発送される流れになります。

 

カードローンの良いところ・悪いところ

カード発送や郵送の時間がかかりますので、即日融資は難しいようです。

 

南日本銀行WAZZECAの審査ですが、金利が平均より高い事や、保証会社が5社ある事から、イメージより甘い可能性があります。

 

保証会社5社ならどこか引っかかる可能性がありますので、余所で落ちた人はためしに申し込んでみる価値があるかもしれません。

 

「WAZZECA」をススメたい人とは?

最後に南日本銀行WAZZECAに向いている人は、鹿児島県にお住まいの方です。コンビニATMや提携ATMが使えますので普段使いに不便性は感じないでしょう、

 

そのほかにも、最大借入額が多く、金利が幅広い設定で、保証会社も多い事からおまとめ目的で利用したいと思っている人もお勧めです。近くに店舗が無くても融資してくれるかもしれませんので、物の試しに申し込んでみるといいでしょう。

 

公式サイト:南日本銀行カードローン「WAZZECA」

 

 

キャッシングの限度額で比較してみる